ギターマルチエフェクターZOOM−G9.2TTについて

マルチエフェクターZOOMG9.2TTの性能

 

 

このページでは、管理人が気になっている最近話題?のギターマルチエフェクターZOOMG9.2TTについての情報を集めて紹介していこうというコーナーです。こちらもまたしても自己満足な「熱いぜ!〜」企画になっておりますのであしからずご了承ください。※ZOOMG9.2TTやギターマルチに興味のない方はこのページは飛ばしちゃってください^^

 

 

このエフェクター企画はZOMMG9.2TTと同時期位にBOSSのGT−8が発売したあたりから自分の中で今回のマルチエフェクターブームは熱いな〜と思い、それと同時にそろそろ自分もマルチ買い換えようかなという物欲が沸々と出てきています。

 

そこでネットでちょくちょくギターマルチの情報を集めていると、現在では発売から時間が経ったおかげで値段も下がってきてそろそろかなと思う今日この頃‥。

 

個人的には音がよければBOSSのGT-8でもZOOMのG9.2TTでもどっちでも良いんですが、固定観念としてはBOSSのモデリングの音はかなり良いという印象がありますが、製品情報をみてみるとZOOMG9.2TTはANGRAのキコルーレイロが使っているんですよね。※ZOOMのHP見ると私が使っています!みたいにマルチ抱えてる写真はキコファンとしてはちょっと惹かれます^^

 

ちなみにBOSSのGT−8はたしかマーティフリードマンがデモ演奏をやってましたね。

 

音色的にはキコの方が好きなんで今のところZOOMがちょいリード。(※キコサウンドが作れればの話ですが‥ただキコが広告塔のみで使われていたら嫌だな)

 

そこでZOOMG9.2TTの方をさらに調べてみると、USB接続でパソコンと直に繋げれる機能が付いているんですよ。これってかなり熱い。しかもGT−8には付いていない機能。ギター信号をパソコンに送るのにいちいちオーディオインターフェースとか噛ませなくなくてもマルチ経由でパソコンに流せるってことですよね。(そっち系にはあんまり詳しくないですが‥たしかそうだったと思います)

 

それとDAWソフト(レコーディングソフト?)「Cubase LE」なんかも付属されるという事で至れり尽くせりな感じ。

 

あとは実際の音がどんな感じで鳴ってるか、憧れのギタリストの音色に近い音源が作れるかなどそのへんの音が聞けると参考になるんですが、調べてみるとユーチューブで試奏音源が結構ヒットしました。

 

その中で自分が好きな音源を少しだけ紹介します!

 

〇まずスティーブヴァイの「FOR THE LOVE〜」の音色を作られたという音源。

 

For the love of god-Zoom g9.2tt patch test

 

使用ギターにレスポール使われてますが、音色がヴァイにかなり似てる!
自分のヴァイモデルならもしや‥ヴァイ以上になるのか^^

 

 

〇そしてジョンペトルーシの音源をプログラムしたとされる音色

 

Zoom g9 Petrucci's patch

 

ギタリストの腕(弾き方)もありますが、かなり似た音色作れてますね!やばい^^
ちょっと弾いているところが映っていないのが微妙なところですが!

 

 

そして特殊なGペダルを含めたZOOMG9.2TTのデモンストレーション映像がこちら↓

 

Zoom G9.2tt

 

英語説明のためわかりづらい部分は多いですが音色の参考にはなります!

 

以上簡単に音源など紹介しましたが、音的にはBOSSの方がクオリティが高いだろうという固定観念をZOOM9.2TTが結構払拭してくれました。音色的には特にストレスなさそうな感じです。あとは使い勝手とか機能面などが心配です。

 

※追記

 

公式音源集と取り扱い説明書を発見しました!

 

ZOOM G9.2TTダウンロードサイト 
ZOOM G9.2TTの取り扱い説明書

>>楽天市場の楽器屋

楽天の楽器コーナーでのギターの中古品が探せます!