ジョンペトルーシの動画や音源を紹介!

 

 

ジョンペトルーシのプロフィール

 

 

name/名前john petrucci/ジョンペトルーシ
born/生年月日1967年7月12日
band/在籍バンドドリームシアター、
リキッドテンションエクスペリメント、
guitar/使用ギターibanez、 musicman
style/ジャンルHR/HM  プログレ
comment/コメント

 

ジョンペトルーシについて

 

 

ジョンペトルーシは米ニューヨーク州ロングアイランドの音楽一家に生まれる。

 

ギターをはじめたきっかけはアイアンメイデンやオジーオズボーン等のHR/HMに夢中になり、12歳でギターを習いはじめる。次第にジャズ/フュージョンやプログレッシブロックなどの技巧系にも興味を持ち、さらに音楽を追求するべくバークリー音楽大学に進学。

 

そこで知り合ったマイク・ポートノイ〔ドラム〕と、高校時代の盟友ジョン・ミュング〔ベース〕と共にマジェスティなるバンドを結成する。89年にはチャーリー・ドミニシ〔ヴォーカル〕とケヴィン・ムーア〔キーボード〕を加えて名前をドリームシアターに変更し1stアルバム「WHEN DREAM AND DAY UNITE」でデビュー。

 

92年シンガーがジェイムズ・ラブリエ〔現ドリームシアターvo〕に替わり制作された「IMAGE AND WORDS」が世界的にヒットしプログレッシブロック界にドリームシアターありと名が知れ渡る。

 

その後、現在までにキーボディストがケヴィンムーアからデレク・シェリニアンと度々交代するが現在はジョーダンルーデスに落ち着いている。

 

 

ジョンペトルーシの音楽性

 

 

イエス、アランホールズワース、スティーブモーズ、メタリカなどの影響をバークリ音楽大学というアカデミックスさで高次元にまとめあげた感じ。
基本的にHR/HMがベースの構築系音楽です。

 

 

ジョンペトルーシのプレイ

 

 

現代的なテクニカルギタリストで速弾きでのピッキングの正確性や安定感は特出モノ。さらにバックのコード音に対しても常に忠実で奇抜なスケールアウトはしない。その影響でバックの音とギターソロの絡み具合は絶品で心地よいソロが味わえます。スケールを速く弾いたり、拍子で区切ったりと速弾きテクニックを自由自在に変化させるのが巧みなギタリストです。

 

 

ジョンペトルーシはこんな人向き

 

 

  • プログレッシブメタル好きの方
  • 速弾きを弾きたい方/聞きたい方
  • 難曲に挑戦したい方
  • ギターソロに酔いしれたい方
  • ギターバカテク好きの方

 

ジョンペトルーシおすすめ曲〔練習曲〕

 

  • Erotomania 〔album.アウェイク収録〕
  • Metropolis Pt.1 -The Miracle And The Sleeper-〔album.イメージ〜〕
  • Fatal Tragedy 〔album.メトロポリス2〕
  • アルバム「リキッドテンションエクスペリメント2」のレビュー

 

ジョンペトルーシおすすめ動画ベスト4

 

 

4.John Petrucci - Teaches 'Under A Glass Moon' solo [part 2]


開始早々のチョーキングの音が良いです!

 

 





3.Dream Theater - Instrumedly



バンドを組んだらぜひ一度はやりたい、ギタリストが気持ちよい曲ベスト。

”エロトマニア”、”メトロポリス”をはじめジョンペトルーシ関連の力作インストナンバーが目白押し。

楽しく指のエクササイズができる曲が満載です。速弾き挑戦者集まれ!





2.John Petrucci - Glasgow Kiss - G3 2005


ジョンペトルーシのソロ作から、G3のライブより。

指のエクササイズに良さそうな微妙な速弾きでメロディを奏でます。




1.Liquid Tension Experiment - Acid Rain (live)

ギター天下一武道会があったら、課題曲に相応しい曲。リキッドテンションのライブ映像より。

挑戦する場合は7弦ギターを購入するか、強引に1オクターブ上げて6弦ギターでアレンジするかは自由です。




おまけ1.Dream Theater - The Dark Eternal Night In-Studio


スタジオプロモより。手アップですね!




おまけ2.Dream Theater - Master of Puppets (Live)


メタリカのナンバーをドリームシアタバージョンでお楽しみください!





おまけ3.John Petrucci - NAMM (Mesa Booth) Pt 1


ナムショーの一コマ!

かなりアドリブプレイ連発なのでペトルーシの雰囲気や癖を掴むのに持ってこいです^^



 

ジョンペトルーシ関連サイト

 

1.ジョンペトルーシ公式ホームページ(英語)
2.ドリームシアター公式ホームページ(英語)

 

 

 

ジョンペトルーシの使用機材(ライブ用機材※本人使用モデル含む)

 

ギター

 

Taylor(テイラー)Artist's Choice 916ce John Petrucci (アコースティックギター)

 


 

ジョンペトルーシ本人がライブやレコーディングで使用しているものと同仕様のスペシャル・モデル「Artist’s Choice 916ce John Petrucci Special」。

 

 

MUSICMAN Majesty Monarchy 6 (Black Knight/Matte Black Hardware)

 

 


 

以前は、IBANEZ製(ピカソ)を使用しておりましたが、現在は、MUSICMANをメインギターに愛用しています。こちらはその6弦仕様のシグネーチャーモデルになります。

 

 

MusicMan BFR John Petrucci 7ST

 

 


 

アーニーボール・ミュージックマンから発売されているBall Family Reserve(ボール・ファミリー・リザーブ/BFR)バージョ ンのジョン・ペトルーシ・モデル。7弦仕様。

 

エフェクター

 

 

BOSS TU-2(チューナー)

 


 

BOSSのペダル式のチューナーです。

 

 

BOSS DD-20(ディレイ)

 

 


 

 

 

使用機材 メーカー名 型番
ギター ERNIE BALL/アーニーボール MUSIC MAN JOHN PETRUCCI 6ST
ERNIE BALL/アーニーボール MUSIC MAN JOHN PETRUCCI 7ST
アイバニーズ
AMP/アンプ メサブギー DUAL RECTIFIER ROADKING
ラックマルチ/ディレイ t.c.electronic/TCエレクトロニクス 2290
リヴァーブ M−3000
空間系マルチ t.c.electronic/TCエレクトロニクス G−FORCE
フットボード/足下
チューナー BOSS TU−2
ディレイ/空間系 BOSS DD−20
ヴォーカル用エフェクター TCヘリコン VOICE LIVE(ギター用ハーモナイザーに使用?)
ペダル系 Jim Dunlop/ジムダンロップ(ワウ) 535Q
アーニーボール(ヴォリューム)

※こちらの表に記載の機材情報は、G3ツアー時の使用機材です。ドリームシアターの時とは違いかなりシンプルなセットです。

 

 

ジョンペトルーシ関連アルバムレビュー

 

 

Dream Theater/When Dream And Day Unite おすすめ度 ★★★★(4.5)

 

 

ジョンペトルーシが所属するドリームシアターのファーストアルバム。ボーカルが現在のジェイムズラブリエ(セカンドアルバムからラブリエ)になる前の貴重なアルバムで現在のラブリエと比較すると、ボーカルの弱さはあるものの、ギターアルバムとしては、聴きどころ満載&ギター練習用(コピー)に最適のアルバム。1曲まるまるコピーしたくなる曲が複数あり、聞いてるだけでギタリストの練習欲(自分も弾きたくなる)をそそられる。また、それらをコピーすればプログレッシブロックの基本的なギターの運指が身につきレベルアップ間違いなし。速弾き、スウィープ、タッピング、アルペジオ、変拍子リフなど、80〜90年代のメタル(ロック)の良い意味でのギタリストがテクニカルを求めつつ前に出て尖っている(ギターソロ、その他で存在感出して弾きまくっている)時代のアルバムでもあり、最近のサウンドやテクニック的にほぼ完成されたジョンペトルーシ(ドリームシアター)とはまた違う、荒削りながら各所で光るプレイを見せていて、この時代でしか味わえないジョンペトルーシの一瞬の閃き(フレーズ)の良さがあります。録音の音質は、今と比べると悪く、ギターの音色もシンプルだが、それが余計に生々しく、システムでなくギター1本(テクニック)で勝負してきてるような気がして、ギターを弾くものとしてその挑戦を受けたくなる(笑)

 

1. A Fortune in Lies ★★★★★ おすすめ この頃から楽曲の構築度(完成度)がすごい。のちのメトロポリスを彷彿とする。
2. Status Seeker
3. Ytse Jam  ★★★★★ まるでギターエクササイズ曲(運指練習)みたいな曲。
4. The Killing Hand  ★★★★ 中盤のギターソロも弾きまくり。
5. Light Fuse and Get Away
6. Afterlife
7. The Ones Who Help to Set the Sun ★★★ イントロミュートリフの粒立ち(ダウンとアップピッキングの均等感)がすごい。
8. Only a Matter of Time

 

 

※2018年5月 更新

>>楽天市場の楽器屋

楽天の楽器コーナーでのギターの中古品が探せます!