ガスGの動画や音源を紹介!

ガスGの動画や音源を紹介!

 

 

ガスGのプロフィール

 

name/名前 Gus G/ガスG
born/生年月日 1980年9月12日
band/在籍バンド DREAM EVIL(04年脱退) FIREWIND(メイン) MYSTIC PHOPHESY NIGHTRAGE ARCH ENEMY
guitar/使用ギター GIBSON SG
style/ジャンル ROCK

 

 

ガスGについて

 

 

ガスGはギリシアにて生まれる‥

 

5〜6歳の時に聴いたピーターフランプトンの『FRAMPTON COMESALIVE』(76年)でロックに目覚める。その後アルディメオラに出会いギターの虜になる。そして10歳でクラシックギターを学び、14〜15歳でHR/HMを聴き始めた頃にはイングウェイにも憧れていたという。

 

その頃にギリシアの音楽学校にも通い始め、16歳で渡米すると奨学生としてバークリー音楽大学に入学する。しかし、バークリーの授業が肌に合わず2週間で自主退学する。その後、しばらくバークリーで出会ったジョースタンプに個人レッスンを受け、その人脈で紹介して貰ったデイヴィッド・T・チャスティンらの力を借りて、自身のメインのバンドであるファイアーウィンドを98年に結成する。

 

ギリシアに帰国後も、ドリームイーヴル(04年脱退)をはじめミスティックプロフェシー、ナイトレイジなど数々のバンドに参加している。現在はファイアーウィンド一本に絞っている。

 

 

ガスGのギタープレイ&音楽

 

 

アレキシライホ、ヤニリマタイネンらとともに新世代のメタルを支えるギタリストのひとりで、激しさとメロディアスさを併せ持つ速弾き系のギタリスト。ギターソロ部分で使用するワウサウンドはなかなかナイスです。たまに泣き系のソロもやります。チューニングを下げたリフの激しさに身を投じたい方におすすめ。バンドでのキーボードとの掛け合いも見どころ。

 

 

ガスGはこんな人におすすめ

 

 

  • 激しいメタルを堪能したい方
  • チューニングを下げたい方
  • 勢いのある速弾きソロをやりたい方
  • 歯で弾くヴァンヘイレンをやりたい方
  • ギターに酔いしれたい方

 

 

ガスGのおすすめ動画ベスト5

 

 

5.GUS G @ SOUNDCHECK IN JAPAN 2006


ガスGのサウンドチェック。速弾きあり。




4.FIREWIND - Tyranny


ファイアーウィンドのPV映像。

イントロでやることがないヴォーカルの弾きマネに注目!





3.FIREWIND - Falling To Pieces


フィンガーピッキングで切ったフレーズからはじまる曲。

分厚いキーボードのメロディが印象的で曲としての完成度も高い!!




2.FIREWIND - Breaking The Silence


女性ヴォーカルとのコラボ曲!





1.FIREWIND THE FIRE AND THE FURY


ガスGといたらこの曲かな。インストです!16分を刻む右手は意外にストローク気味ですね!



 

おまけ Gus G. plays Eruption!


最後の方でやる歯で弾くヴァンヘイレンフレーズはやばいです!!この動画はウケる^^

どうやって弾いてるのか気になります!!相当激しそう!ガスGの動画の中でも気に入ってます。




おまけ2.Firewind - Gus G guitar solo and 'Fire and the Fury'


ガスGのソロタイム。上記のインスト曲のライブ盤でかなり盛り上がる。

音質もかなりGOOD!!

 




 

ガスG関連サイト/音源や動画など

 

 

ガスGのこれまでの使用機材

使用機材 メーカー名 型番
エレキギター ESP GC−360NT
ESP GC−398FR
アンプ クランク REVOLUTION ONE

Randall T2
ENGL/エングル SAVAGE 120

足下
オーヴァードライブ BBE GREEN SCREAMER
ブースト BOSS

SD−1

フェイザー プロビデンス
ディレイ BOSS
ワウペダル MORLEY BAD HORSIE
>>楽天市場の楽器屋

楽天の楽器コーナーでのギターの中古品が探せます!