ダグアルドリッチの動画や音源について

ダグアルドリッチの動画や音源について

 

 

ダグアルドリッチのプロフィール

 

name/名前 doug aldrich/ダグアルドリッチ
born/生年月日 1964年2月19日
band/在籍バンド LION、BAD MOON RISING、
BURNING RAIN、
WHITESNAKE、DIO
guitar/使用ギター ギブソンレスポール、フェンダーストラト
style/ジャンル HR/HM
comment/コメント

 

 

 

ダグアルドリッチについて

 

 

ダグアルドリッチは米ノースキャロライナ州にて生まれる‥

 

12歳でギターを始めると、レッドツェッペリン、ディープパープルといったハードロックに夢中になり、ヴァンヘイレンのデビュー作を聞いたことで本格的にテクニカルを目指すようになる。

 

高校卒業と同時にL.Aに移り、元スティーラーのマークエドワーズ(dr)と元タイタンのカルスワン(vo)とライオンに参加。

 

85年「POWER LOVE」でデビュー。その後はバッドムーンライジング、バーニングレイン、ディオ等を経て現在はホワイトスネイクのメンバーとして活動中。

 

ダグアルドリッチのギタープレイ&音楽

 

 

LAメタル全開のサウンドです。80〜90年代のギターがバリバリなのが好きな人はかなり嵌ると思います。特にバッドムーンライジングやバーニングレイン、ライオンあたりはかなりおすすめです。マイケシェンカーをよりハードにテクニカルにした感じ。歌/曲もメロディアスでイケます。こういうギターが弾けると何かにつけてかっこいいですね。大衆受けもしやすそう!!

 

 

ダグアルドリッチのギターソロやテクニック

 

 

ザックワイルドの様な激しさとジョージリンチのようなスリリングさを合わせ持ったスタイルが聴けます。リフワークがかなり激しくて、単音リフからダブルチョーキングを混ぜたモノまでほんとハードです。ギターソロもペンタトニックから組み立てます。かなり的確に音を選んでいてヘタなアウトはしないのでセッションギタリストを思わせます。速弾き時の音の包み方/まとめ方が上手いです。そつがないギタリストです!バンドとしても良い曲がたくさんあります。

 

個人的にはレスポールよりストラトを弾いている時が好きです。レスポールはどことなくザックとサウンドが被る感じがします‥

 

 

ダグアルドリッチはこんな人におすすめ

 

 

  • ハードロックリフを堪能したい方
  • ペンタトニックで攻めたい方
  • スリリングなソロを決めたい方
  • 速弾きで勢いをつけたい方
  • ハードロックギタリストになりたい方
  • ギターバカテク好きな方

 

 

ダグアルドリッチ私のおすすめ動画ベスト3

 

 

>>楽天市場の楽器屋

楽天の楽器コーナーでのギターの中古品が探せます!